「酵素」で綺麗に痩せるとよく聞きますが、酵素はダイエットだけに効果があるものではありません。

 

酵素を摂取することによって健康維持にも役に立つと話題になっています。

 

そして、酵素サプリはそのブームによりたくさん販売されていますが、その中でもさまざまなランキング1位を獲得し、高く評価されているサプリメントと言えば、「酵水素328選生サプリメント」です。

 

せっかく飲むのですから、最大限の効果を発揮させたいですよね。

 

また、正しく飲まないと効果が半減どころかマイナスになるということもあるのですから、ぜひ正しい飲み方を知っておきたいですよね。

 

そこで、酵水素328選生サプリメントの効果的な飲み方について調べてみました!

 

最大の効果を得られる飲み方のコツと、逆にNG例について解説します。

 

是非参考にしてくださいね!

 

酵水素328選生サプリメントの基本的な飲み方

まずは、基本的な飲み方を公式サイトで確認してみましょう。

 

1日に飲む目安は、3~6粒です。

 

飲み始めの時期には6粒から始め、様子を見て徐々に減らしていくことを推奨しています。

 

ダイエットサプリと言えば、徐々に数を増やしていかなければならないものが多いので、酵水素328選生サプリメントのように減らしていくものは珍しいですね。

 

飲むタイミングとしては、食事の後にではなく、食事の前の方が効果的です。

 

一日2回、朝食の前、夕食の前にそれぞれ3粒ずつ飲みます。

 

1日6粒とは多く感じますが、痩せやすい体質を作るためには、最初は多く摂取して、体質改善を図るということなのでしょうね。

 

ただ、酵水素328選生サプリメントは、食事制限をしたり置き換えをしたりするようなものではないので、急激に痩せるというものではありません。

その分継続が大切になってきます。

結果が出る目安は半年ほどとなります。

まずは半年間は続けてみましょう。

 

もし短期間で痩せたいというのであれば、同社からドリンクタイプが販売されています。

そのような方にはこちらがおすすめです。

 

酵水素328選生サプリメント間違った使い方

それでは、NGの使用例について解説していきます。

今から書くことに気を付けないと、効果が出ないから要注意です。

 

食事内容には気を付けましょう。

いくら酵素サプリを飲んでいるからと言っても、食事が糖質だらけ、脂肪分だらけであればいつまでたっても効果が出ません。

 

せっかくサプリに良い栄養分が使われているのに、その成分は余分なものを消化するために消費されてしまいます。

そうなると脂肪の分解にまで手が回らないままになってしまいます。

 

食事は健康の基本です。

長い人生をずっと健康で生きるためにも、食生活は見直しておきましょうね。

 

次に、熱い飲み物とともに飲むのは避けましょう。

生酵素サプリは製造過程でも加熱を避け、特別な方法で作られています。

なぜかというと、生酵素の効果は48℃以上の熱によって簡単に効果を失ってしまうからです。

なので、摂取時に熱い飲み物で飲んでしまうと、成分が壊されてしまいます。

気を付けましょう。

 

そして、酵水素328選生サプリメントは水で飲みましょう。

例えばコーヒーと一緒に飲んでしまうと、コーヒーのカフェインが酵素の働きを阻害してしまいます。

 

ジュースと一緒に飲むと、酵素に含まれる消化作用が、そのジュースのために消費されてしまいます。

 

水か白湯で飲むようにしましょう。

 

最後に、決められた量を毎日欠かさず飲みましょう。

飲み忘れてしまうと、酵素の効果が出にくくなってしまいます。

継続は力なりですよ!

 

酵水素328選生サプリメントベストな使用するタイミングは?

それでは、酵水素328選生サプリメントの効果が最大限に発揮されるタイミングについて解説します。

 

それは、朝食前、朝食後の3粒ずつ飲むということです。

 

それには人間の体のリズムに即した理由があります。

午前4時から正午までの間は、デトックスタイムと呼ばれています。

この時間帯にはホルモンや自律神経のバランスを正すように人間の体は出来ています。

ということは、その時間帯に当てはまる朝食時に飲むことで、体の中からデトックスされ、アンチエイジングに効果的というわけなのです。

若々しさを保ちたい、美容健康に気を付けたい方はぜひ朝食時に飲んでくださいね。

 

また、ダイエットに効果を発揮するためには、夕食時がおすすめです。

朝食、昼食と違って、夕食は一日の食事の中で最もカロリーを摂取する傾向にあります。

それであるならば、その夕食のカロリーを抑えることが出来れば短期間でのダイエットも可能になるということですよね。

 

毎食後に2粒ずつ飲むよりも、夕食前にまとめて飲む方が効果があるのではないかと思います。

 

そして、運動を取り入れつつ痩せていきたいという方には、運動の約30分前に飲むことをお勧めします。

酵水素328選生サプリメントで基礎代謝をぐっと上げて、そこで体を動かすと、しっかりカロリー消費されます。

どうしても飲み過ぎてしまった、食べ過ぎてしまったというときでも生酵素サプリに頼ってみましょう。

アルコールを分解している肝臓のサポートをする効果がありますので、翌日の二日酔いを防いでくれます。

 

就寝前に飲む場合ですと、疲労回復や美肌効果に役立ちます。

夜10時から夜中の2時までの成長ホルモンが分泌される時間帯に飲むことで効果を発揮するんですね。

 

酵水素328選生サプリメントの効果を上げる使用方法は?

もっと効果を最大限に発揮する方法を調べてみました。

まずは自分が酵水素328選生サプリメントを摂取する目的を考えてみましょう。

 

ダイエットをしたいのか、美容健康の維持に役立てたいのか、アンチエイジングしたいのか…その目的によって摂取する時間帯が変わってきます。

 

目的によって摂取方法を変えるのがカギというわけなのです。

それでは、それぞれの目的に応じての摂取例をまとめておきますね。

 

  1. 健康目的であれば→朝食前、朝食後、
  2. 就寝前美容目的であれば→朝食前、朝食後、就寝前
  3. ダイエット目的であれば→朝食前、夕食前
  4. カロリー消費目的であれば→運動前
  5. 便秘改善目的であれば→就寝前
  6. 二日酔い防止目的であれば→就寝前

 

そして何よりも忘れてはいけないのは、継続すること。

 

生酵素サプリの効果を実感するためには、この目的別の摂取例を元に、ご自身に合ったタイミングを考え、それを3ヶ月間は継続してみてくださいね。

 

もっと早く効果を得たい人には生酵素ドリンク併用もおすすめします。

 

生酵素ドリンクや置き換えシェイクが同社から販売されており、それと併用することでさらに早い効果を得ることができます。

 

同じ会社の商品なので、安心して併用できますよね。

公式サイトにはモニターの使用スケジュール例が載っています。

チェックしてみてください。

 

飲むときの注意点としては、常温の水で飲むということです。

 

熱すぎるお湯で飲んでしまうと、酵素の効果は失われ、冷たすぎる水ですと胃を痛める原因になってしまいます。

常温のお水ですと生酵素の効果は失われませんし、内臓に刺激を与えることもありません。

 

ダイエット・美容効果をアップさせるコツ

酵水素328選生サプリメントの効果をもっと引き出せる、裏ワザともいうべき方法のご紹介です。

 

生活習慣を見直しましょう。

 

酵水素328選生サプリメントは飲むだけで代謝は上がるよう手伝ってくれます。

 

それをいいことに高カロリーの食事をしていれば、お手伝いも追いつかず、効果は得られないままです。

生酵素サプリの飲み始めをきっかけに、食事・睡眠・運動といった生活習慣を見直していきましょう。

 

食べ合わせを考えましょう

これは意外に簡単にできることだと思いますが、食べ方を変えてみるのです。

 

例えばお肉からではなく生野菜から食べ始めるであるとか、ドレッシングに「酢」を使ってみるであるとか。

そして生野菜の後に冷えた体を汁物で温めます。

また、炭水化物を減らしてみいましょう。

 

こうすることで代謝はさらに上がります。

体を温める食べ物として知られる生姜やネギ、唐辛子を食事に取り入れるのもいいですね。

 

少しでも運動やストレッチを継続しよう

運動しようと身構えるとしんどくなってしまいます。

例えば通勤時に少し早く家を出て一駅分歩いてみるだけでも立派な運動になります。

お風呂上りにストレッチを習慣づけるのもよいでしょう。

このように、忙しい日常の中で少し工夫してみましょう。

 

酵水素328選生サプリメントは疲れにくい身体を作るサポートもしてくれます。

 

慣れてきたら少しずつ運動量を増やしていきましょう。

そうすると一段と効果アップです!

 

まとめ

その効果の高さで皆から支持されている酵素、飲み方を変えると効果が大きく変わってくることがお分かりいただけましたでしょうか。

 

飲む時間によって副作用があるというようなこともないので、安心してください。

 

生活習慣によって効果が変わってきますので、自分に合ったタイミング、飲み方でぜひ継続してみてくださいね。

 

酵水素328選生サプリメントと一緒に理想的な健康生活を送り、綺麗に磨きを掛けちゃいましょう!